<   2008年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧
■メリークリスマスと、よいお年を。


今年がもうすぐ去年になって、来年が今年になる。

メリークリスマスは雨の中のディズニーランドで。
家で、シャンパンとダンナ作のパスタを食べながら。
横浜で気を使わない友人とビールで乾杯をして。

ばたばたの毎日の中で、なんだかないろいろ想いつつ
気がつけば周りはあわただしいのにぼんやりしてしまうかんじ。

でも、なんか区切りがあるというのはいいね。
じゃあまたここから、こうやってこうなんて言ったりして。

さあて09年はどんな出会いがあるでしょう。
どうやって今あるものを深めていけるんでしょう。

まだまだ25なのです。
渡ったことのない橋、渡ったり。立ち止まったり。
[PR]
by chopstix084 | 2008-12-27 02:09
■読書に心揺らされたい
b0011198_195973.jpg


雑誌買いました。
FIGARO 12/20号
「心を揺らす、愉しい読書。」


検討してるのもあり、前号の「しあわせハワイ」も購入。
時々買うのですが、FIGAROのセンスはけっこうすきです。

さて、冬ももちろん読書。
スキマを埋めるように読書する日々。
最近はどこにゆこうかって、さまよい、
宮部みゆきを読んでしまってます。まあ、間違いは無いが。

読んだ本はどんどこ、本棚に入れていってるのだけれども、
最近はこう、先が気になって、、とかはまりすぎてはいなくて、
でもこころに残ったのはこちら。

私という運命について

白石 一文



結婚式の直前に読んでおり、なんだか、衝撃ではないのだけれど、
じんわりとしみ込んでいくようなスピードで、こころに響くものがありました。

運命ってのはなんだろか?自分で、決められるものなんだろか?
もちろん今の時点でこたえはないし、正解はないんだろけれど。
ストーリーを追うんではなく、何度も戻って読み返してしまう作品でした。
今の自分と、5年後、10年後の自分では感じ方が違うんだろうな。
[PR]
by chopstix084 | 2008-12-06 01:12