<   2008年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧
■吉岡徳仁 セカンド・ネイチャー展
@21_21 DESIGN SIGHT

b0011198_2273883.jpg


ひさしぶりに行ってきました。
吉岡徳仁の作品は、アートでした。


b0011198_2282054.jpg


その空間に一歩踏み入れた瞬間の驚き。
結晶の、音楽によってできた絵画。
氷のような椅子。フシギ、ふしぎ、不思議。

体感しないと分からない、この感覚。
外人受けしそーだなーとも思いました!
[PR]
by chopstix084 | 2008-10-27 22:17
■ポラロイド
http://www.poladroid.net/

b0011198_21562944.jpg


これは面白い。
ダウンロードして、自分の撮った写真をドラッグするとポラロイド風に。
だんだん見えてくるかんじとか、リアル。

友人の家から見える風景をポラロイド風にしてみました。
[PR]
by chopstix084 | 2008-10-27 22:02
■雨の日の午前中間違ってセツナ
b0011198_1031509.jpg


雨の日の午前中から、間違ってエゴラッピンベスト・セツナ盤を聴く。
ヤルキ盤で気合い入れて仕事に向かうはずが。セツナ入ってた。

結婚式が1か月をきって、バタバタだけどようやく自覚してきた。
昨日は青山で芸能人気分。ヘアメイクてすごいね。人が変わる。

さて長い風邪も病院の薬でおわりかけ。
仕事は常に山のようで、ゴールが見えぬまま。
セツナくなってたら、一歩も出たくなくなってきた。

いろいろ思うこともあり、煮詰まる日々だけれど、
とにかく外へ出よう。

なにかにかわいいとかきれいとか、すきとかすきじゃないとか。
反応をすること。で、人に会うこと。

多趣味に見られるけれど、実はそんなに自分でやるような趣味のないわたしは、
そうやって発散をしていこう。
来月はまた京都いこ。年明けには海外脱出を目論む。

さて、そうだ。今日は給料日だ。

ヤルキ盤にシフト。



※写真は玄関の動物たち。徐々に増加傾向にあり。
[PR]
by chopstix084 | 2008-10-24 10:40
■ぐるめにっき
■その1
b0011198_22562598.jpg

ひとりランチ@TOKYO FAMILY RESTAURANT

前に友人としこたまビールを飲んだトウキョウファミリーレストラン。
渋谷です。最近、結婚式準備で慣れない青山あたりへ何度か行ってます。
この日は、お花やさんとの打ち合わせでの帰り。
このランチはタイ料理。名前ど忘れ。でもんまい。


■その2
b0011198_2312340.jpg

友人とランチ@cafe ano
こちらも渋谷にて。上記の店でしこたまビール飲んだ友人とランチ。


b0011198_23455410.jpg

というわけでランチタイム童顔のふたりがビール注文。
昼からビール同好会。チェコのおすすめビール。もちろん、んまい!

b0011198_2347787.jpg

こちらはチェコのポピュラーな料理と思われるもの。
ジャガイモと小麦粉?の焼いたもの。すんごくおなかいっぱい。

■その3
b0011198_23583268.jpg

噂のEATALYいってきました。代官山。

b0011198_23594249.jpg

イータリーおもしろい。
いろいろ勧められるがままにチーズを買う。
この色がついてるのはぶどうの皮。まるでワインを飲んでるかのよう。
いいカオリ。おうちごはん味わう。
他にもパスタ食べたりしたけど白ワイン飲んでで写真なし!
[PR]
by chopstix084 | 2008-10-23 23:08
■BESTWRAPPIN' 1996-2008
b0011198_22425625.jpg



エゴラッピンのベスト買ったー。
DVD付き限定盤っ。ただいま帰宅し、鑑賞。
だんなさんがヤフオクで落としたプロジェクターにて。
かっくいいなあエゴラッピン。ライヴ、観たいなあ。
こういう人がお金とってライヴする人だと思う。
やー、DVDには、いろいろな映像が入っています。
わたしが観に行った06年東京キネマ会館は残念ながら収録なし。

そして。
CDは2枚組で、ヤルキ盤とセツナ盤とに分かれている。
セツナ盤はひとりでしんみり聴くのだ。
せつな、、って言いながら。

[PR]
by chopstix084 | 2008-10-23 22:52
■その土曜日、7時58分
http://www.doyoubi758.jp/


b0011198_120770.jpg



恵比寿ガーデンシネマにて。

すんごく、面白かった。
家族。兄弟。父子。夫婦。の、狭い中にあるもの。
暗く、救いが無く、後味も良くないんだけど。面白かった。

俳優陣が、演技のレベルが高くて、引き込まれる。

イーサンホーク、すきだなあ。
彼の演じる弟ハンクのへたれダメっぷりが最高だった。

また、兄アンディ役のフィリップシーモアホフマン。
圧巻です。すごいすごいと思った。あの存在感。

オシム監督みたいな顔したお父さん役の俳優さんの顔こわかったなあ。

うまく言えないのだけれど、面白いです。笑
女性陣に華とか存在感はあまりなくて、きっとそれはわざとかな。
男たちの姿が、ああ。もう。引き込まれます。

しかし、邦題、ビミョーーだな。

[PR]
by chopstix084 | 2008-10-21 00:56
■東南角部屋二階の女
http://www.tounankadobeya.com/


b0011198_117486.jpg


渋谷ユーロスペースにて。

27歳の女性監督の作品。
だなんて、びっくり。

西島秀俊、いいなあ。
西島さんと加瀬亮という癒し。
ふたりともダメ男だけれど。

西島さんの落ち着きっぷり。いい。

加瀬亮のわるい男なかんじが非常にリアルでした。

[PR]
by chopstix084 | 2008-10-21 00:54
■続・奥田英朗週間

さて、本は最近まだ探し中の日々ですが、
文庫本派ならではの大人買い。で、奥田さんを。

奥田さん。なんてリアルに。ディティールのひと。

最悪
スコア:★★★★☆
まさに、タイトル通り。
最悪。もうさいっあくの状況の人々。
その最悪っぷりに引き込まれて、自分も入りこんで、最悪。


ララピポ
スコア:★★★☆☆
なんかもうリアルすぎてページ飛ばし読みしつつ。
でも、どうして??こんなにひとの気持ちがわかるのだろう。
これ映画化するんだって。
果たして、できるのか?観たいような観たくないような。映画館は、いいや。


マドンナ
スコア:★★★★☆
40代の大人の男性が主役の短編。
妻子ありの男性がすきになっちゃう会社のマドンナの、
好きな俳優がスティーブブシェミってのがいい。
そういう細かいところが大事で、すきかきらいかの分岐点だ。


真夜中のマーチ
スコア:★★☆☆☆
裏表紙のあらすじ見て、うーん。あんまりかな。
と思ったら、設定はリアル感なくてあんまりなんだけれど。
いちいち。もうにんまりする。奥田さんの細かさに。いい。
クロチェ母娘の会話で、恵比寿ガーデンシネマでもいこうよ。どうせ、またウディアレンでしょう。とか。


気が合うのかもしれない。奥田さん。


さて、次は何を読もうか。
おもしろ作品おしえてください。



[PR]
by chopstix084 | 2008-10-21 00:30
■さいきん
映画やら本。
現実逃避の日々。
風邪がぜんぜん治らない。
感想はまた後日。

■10月15日。更新しました。
[PR]
by chopstix084 | 2008-10-14 11:25
■私がクマにキレた理由
b0011198_11202362.jpg


http://www.kuma-kire.com/


大学を卒業したスカーレットヨハンソンが、
就職決まらなくて、なぜがお金持ちの家の子守(ナニー)になって、、、、、、。

と、とにかくスカーレットヨハンソンが、きれーでかわいくてセクシーだ。
こんな子守りがいたら、たまりません。というかんじでして、
20代前半(だよね)でこの色気って、この先がたのしみです。
という映画です。
なんか、シンプルな話で安心して楽しめます。

ナタリーポートマンと姉妹役の「ブーリン家の姉妹」も気になる。

[PR]
by chopstix084 | 2008-10-14 11:20