<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧
■虹の女神
b0011198_5202486.jpg





上野樹里、発見強化月間につき「虹の女神」鑑賞。

切ないかんじが、なんともいえず、いい。
上野樹里、やっぱりいい。うまいなあ。と、思った。
あおいの気持ちがなんとも、切なくて、純粋だけど不器用で。
市原隼人もすごく、いい。
なんとなく、第二の窪塚のようなイメージで、テレビで見ると
不安になるときがあるけれど、不思議なオーラがあって、よかった。

すごいなあと、思ったのは会話がほんとうに自然で。
さらに、映画の中で自主映画をつくっているのだけど、
その中では、ふつうの大学生が演じているというかんじで。
わざと下手にしているような二人の演技。それがまたすごい。

あおいの想いと儚い運命。やー、切ないっていい。
智也は、あおいをどう思っていたのかな。
あの鈍感な、でも鈍感で、不器用なところが、切なくて、
よい映画にしているんだろう。

映画研究会の部室。
ふたりの話す屋根の上。公園。
なんか、純粋な気持ちを持った、学生にしか参加できない空間。
大学生に戻って、わたしも映画研究会に入りたい、、、と思った。

こないだ観た「亀は意外と速く泳ぐ」で幼馴染を演じてた上野樹里と蒼井優。
今回は姉妹で、まったく逆とも言える役にはまっているふたりに、さらに驚き、
すごい女優さんたちだなあと、さらに二人をすきになりました。

さて、まだまだ上野樹里強化月間は続きます。

■映画公式HP


More
[PR]
by chopstix084 | 2008-05-17 05:20
■映画20世紀少年情報

一時はものすごいハマリっぷりだったのだけど、忘れていた20世紀少年

そしてその映画化。
今日、テレビで会見がやっていました。

トヨエツが、わりといい気がする。似てる。
なんでも、日本テレビが社運を賭けているらしい。
制作費60億ですって。

8月公開!!
観に行きたいなーー

■映画公式HP

[PR]
by chopstix084 | 2008-05-12 11:06
■そんなに強くなくてもいい

昨日は、休日だった。

ゴールデンウィークを終え、ようやく来たわたしの休日。
なんだか期待はずれのゴールデン。
忙しいのに、売り上げは芳しくないゴールデン。
もはや途中から半目のゴールデン。
スウェーデン人に、アイラブスウェイデェンといっておまけしたゴールデン。

そんな世間の、浮ついた、わたしの、生ぬるいゴールデンを終え、休日。

外は晴れ、半袖で自転車にまたがる。
なんとなく、夏っぽい曲をi podで音量最大で聴く。

あまり遠くへはいきたくない。
少し残っていた仕事を終え、映画館へ行く。

こんな晴れた休日。
水曜日は映画レディースデイ。1000円。

なんにも観たい映画が無い。
見当たらない。まったく、見当たらない。
でも帰りたくない。キャラメルポップコーンが、食べたい。

タイミングと柴崎コウだけの理由で、『少林少女』を観る。
久しぶりにこんな残念な気持ちで、鑑賞後立ち上がる。
そんなに、つよくなくてもいいと、思った。
無理やりなストーリー。そんな、、、。っぽかーんとした。
理解できないし、しなくてもいいけど。
キャラメルポップコーンを、残してしまった。

今日は、仕事して、上司と飲みに行って。
セカンドライフとか農業の話をした。
なにが幸せで、どうやってこの先を過ごしていくのだろう。
なにを仕事としていくのか、最近はよくわからない。
休みの日は、すてきな友人や、家族と、おいしいビールを、昼間っから飲めたらいい。
そんな日常が在れば、いいなあ。

[PR]
by chopstix084 | 2008-05-08 23:57
■亀は意外と速く泳ぐ


b0011198_11464084.jpg


上野樹里ブームにのっかり、鑑賞。
というかたまたまビデオに録ってたのを発見した。
深夜にビデオ鑑賞。深い時間に、このゆるさが心地よかった。

三木聡だから、時効警察みたいなかんじ。
ゆるく、わけわかんないかんじ。

上野樹里は、ほんとうにすごいなー。
役によって全然、違う。そこそこの、平凡な奥さんにしか見えない。
でもとってもチャーミング。
気がついたのは、マユゲで顔が変わるってこと。
髪型だけじゃない。
ぼんやりしたこのスズメ役のあと、またビデオで「ラストフレンズ」見て驚く。
化けている。今後も上野樹里に大注目です。

対照的なクジャク役で出てきた蒼井優も、すごくよかった。
蒼井優で、透明感のあるイメージだけど、こういう役が良く合う。
「花とアリス」のように、かわいいけど、ガサツというか。よかった。

ところでものすごく豪華な脇役たちがたくさん出演してた。
みんな見たことあるんだけど、名前がわからない。
でもできれば知りたくない。
あー、この人。
何だっけ、まあいいや、面白い。
というのが何度もあって、面白かった。

さてわたしも、平凡の中に、なにかを発見しようか。


■http://www.wilco-jp.com/kamehaya/index.htm

■へえロケ地はこんなかんじ

[PR]
by chopstix084 | 2008-05-05 11:46
■北欧ヴィンテージ
 
http://www.wessen.jp/

メモしておく

[PR]
by chopstix084 | 2008-05-05 10:40
■聴かないボブディランを、観る

b0011198_051519.jpg


お恥ずかしい話。
わたしはディランをよく知らないのです。

いつだかネットで知った映画の情報を覚えていて、
タイミングが合って、渋谷で観てきました。

6人の役者が演じるボブディラン。
黒人の天才子役から、リチャードギアまで。

その映画の企画がすでに面白い。
映画も、ディランを知らないわたしには途中、
理解に時間もかかったのだけれども。

様々な顔を持ち、様々なエピソードを持つディラン。
すごいなあ、と単純に思った。
すごいなあといえば、ケイトブランシェット。
それから思いがけず、シャルロットゲンズブールに会えたのも嬉しかった。

観る価値あり。


■映画公式HP

■シネマライズHP

[PR]
by chopstix084 | 2008-05-03 00:52
■陽気なギャングのことを少々

伊坂幸太郎の小説は、やはり面白かった。
居ないけれど、居てくれるかもしれないというような。
確かに、こんな犯罪ならあってもいいな。

映画は、なんていうか陽気すぎる。
いや、陽気の意味を取り間違えてしまったというか。

細かいところが重要なんだなあと、また思う。
派手すぎる衣装や、POPな内装の銀行、細かいエピソード。
響野がすきなので佐藤浩市なんてはまっているし、
キャスティングは良いのに残念だった。

この映画が伊坂ファンに不評で、アヒルと鴨が人気なのも、そういうこと。
細かい部分。その作品の持つ空気が重要なんだろな。


b0011198_03154100.jpg



■映画HP

[PR]
by chopstix084 | 2008-05-03 00:32
■ゴールデンウィー

 
昨日は、あんなに晴れていたのに。
半そでもいけたのに、今日は雨。

朝から昨日録ったラストフレンズを観る。
上野樹里が今週ももちろんかわいい。
瑛太の顔がきれい。美しいことはすばらしきこと。
お話もだいぶ進んできて、来週も気になるなあ。

久しぶりにぼんやりと時間を過ごす。
ゴールデンウィーク。
ことしももちろんゴールデンじゃないです。

鳥居みゆき、結婚したんだなあ。
あ、DVD買わないと。

[PR]
by chopstix084 | 2008-05-02 11:11