<   2007年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧
■ストロベリーショートケイクス
http://www.strawberryshortcakes.net/index02.shtml
b0011198_13448.jpg


魚喃キリコ原作マンガの映画化。
比べるのはあれだけど、映画化は難しかったかな。すきじゃなかった。

4人の女子の恋や、毎日の、あれこれ。
元々きれーな話ではないけれど、ないからこそ。
あのリアルなかんじが、その中でもピュアなものを持っていて、っていう。

加瀬亮と安藤政信は逆でもよいかも、なんてことを思った。
[PR]
by chopstix084 | 2007-11-28 23:05
■ALWAYS 続・三丁目の夕日

b0011198_162685.jpg


http://www.always3.jp/

前作を実家で観て予習。実家帰って、家族で観ちゃいました。
まさかの『ALWAYS 続・三丁目の夕日』鑑賞。

思いのほか面白く、本当によいエピソード満載のよいお話。
よい人ばっかり出てくる。よい時代の、家族で観るのに最適な、よい映画。

CGなのに温かみはあり、時々「これもCGかな、すごいな」とか気になる。
でも思ったより気にならないし、よい人たちのふれあいや動向に夢中に。
ほんとうにすきなキャラクター選べないほどにみーんないーひと!

強いてゆーならば、最近、どーしよもない、ってのがきゅんとくるわたしとしては茶川かなあ。
吉岡秀隆演じる東大卒なのになんの結果も出せてない小説家、茶川。
「へたしたら、一生甲斐性なしだ」と泣きながら言う姿に、きゅんとしてしまった。

前作より、今作のがたくさんエピソードが詰まっていて登場人物も多く見応えがあった。
だから今作のがよい!とかって好評なのでしょう。

純粋なよい話って、ひさしぶりで、ひねくれてなんてなくって、こんなのもいいな。
変にばかにしたり、おしゃれなんて気取らず、家族で観てみるのもいいんじゃないでしょーか。
[PR]
by chopstix084 | 2007-11-26 01:01
■花とアリス
b0011198_23202474.jpg


公式HP
http://www.amuse-s-e.co.jp/H&A/index.html


『花とアリス』ロケ地
http://www004.upp.so-net.ne.jp/mcdls/ha.html


岩井俊二の2004年の監督作。
見逃していた映画を、実家で弟がBS放送を録画していたので観てみた。偶然の出会い。

花とアリス。
なんていうかわいい映画!ちょうかわいい映画でした。

このドキドキは、恋なの?恋でしょう!
純粋ゆえにつく嘘も、曖昧な関係も。そこにある空気感が心地よく。
切なく、あたたかい。終わった後の、ほっくりした感覚。

そんなに期待して観ようとして観た映画ではなかったので、びっくりした。
ひさしぶりに出会った、出会えた邦画ヒット作。
蒼井優にみんな恋しちゃうね。
[PR]
by chopstix084 | 2007-11-20 23:11
■クワイエットルームにようこそ

b0011198_22595614.jpg

精神病院、という環境で以前(監督はしていないけれど)、
松尾スズキ主演だった『インザプール』をすこし、イメージしていた。
精神病院だけれど、白くて汚れのない空間。面白い患者たち。
でも、この映画『クワイエットルームにようこそ』は、全然違う。

出演はしていないけれど、完全に松尾スズキの世界。
松尾スズキの作った大人計画の舞台の世界の映画化。

すききらい分かれるし、きつい人にはけっこうきついかもしれない。
グロテスクでリアルな描写。ちょっと途中きつかった。
閉鎖病棟なのに、色のある患者と看護士たち。

内田有紀、キレイだったなあ。うっとうしい女っぷり、見事でした。
前夜、『花とアリス』を観ていたので蒼井優の変身っぷりにも脱帽。

http://www.quietroom-movie.com/
[PR]
by chopstix084 | 2007-11-20 22:14
■タロットカード殺人事件
b0011198_17425567.jpg


b0011198_17435240.jpg


b0011198_1744657.jpg



公式HP
http://www.wisepolicy.com/scoop/

さて、観てきちゃいました。
ウディ・アレンの新作『タロットカード殺人事件

面白かった!!!期待を裏切りませんでした。ウディ。
前作『マッチポイント』には出演しなかったウディも俳優として出演。

やっぱりウディがスクリーンに現れるとうれしい。
前作もミステリーでしたが、今回はコメディー色が強い。
ドキドキハラハラが苦手でサスペンス・ホラーを毛嫌いするわたしですが、面白かった。

もちろんドキハラも多少はしますが、そこはウディ。
『マッチポイント』を良くできているなあ・・と思いつつ後味の悪さがあったけれど。

"殺人事件"というくらいだから、人は死ぬのだけれど、グロクナイ。
死体は出てこなかったんじゃないかな。テンポの良い映画で忘れる。

わたしは元来単純でミーハーな人間ですから、後味の良い映画がすきです。
この映画は後味がよい!終わった後、「おもしろかったー」と独り言。

いつものまくし立てるような早口で、ウディ溺愛のスカーレットヨハンソンも負けてない。
とてもよい探偵コンビでした。

これまでずーっとニューヨークにこだわってきたウディ・アレン。
前作からはロンドンでの撮影。NYもロンドンも行ったことないけれど行ってみたいな。

と、思わせる魅力的な映画。
次回作もロンドンが舞台のようです。また、スペインでも撮影しているとか。

話がそれましたが、テンポよく今回も魅力的な街・人の多いすてきな映画でした。
スカーレットヨハンソンが提案したというダサメガネがすてきすぎ!


■おまけ■

b0011198_2145946.jpg
らくがき。
ウディ・アレンというより気のいいおじさんになった。
写真が無駄に赤い。
[PR]
by chopstix084 | 2007-11-19 17:44
■ART SCHOOL CONFIDENTIAL

b0011198_15293935.jpg



■Yahoo!映画
■planetcomics.jp

ついに観ました。
テリー・ツワゴイフ監督&ダニエル・クロウズ原作。
『ゴーストワールド』のコンビです。

日本では劇場未公開作品。
まさにそんなかんじの"ひとりDVD最適作品"だと思います。

面白いけど後味は悪い!
でもおもしろかったなあ、と。

またどこで見つけてきたんだろう。。みたいな味のあるキャスト。
コミック感は今回もしっかり。皮肉たっぷりで最高です。
スティーブ・ブシェミが登場したときには思わずにんまり。
ブシェミはやっぱりすてきです。あのぎょろっとした目とやさぐれ感。

アート界やアートスクールへの皮肉と、ひとりの少年の成長と、
まがっていくかんじと。
なんだか一言で言い表せないような映画です。
是非、ひとりで、深夜にどうぞ。
[PR]
by chopstix084 | 2007-11-18 15:33
■胃もたれ2007

金曜日、はじめて救急車に乗りました。

このところ、一週間ほど毎日だるーく、ゆるーく気分悪く。
なんだかなあと思って過ごしていたのだけれど、ついにダウン。

前日、立っていられないかんじになって早退させてもらってた。
金曜日は朝早くから、仕事で久々に都会へと電車に乗り込んだのですが。
新宿で降りて、無理で、運ばれました。

げんきだけが自慢だったのに。なにが残るだろう。
全くの健康体で過ごしてきたので、不思議で新鮮でした。

連休をいただき、実家に帰省しています。
すこし実家から通うかなーと思ったり。そんなに遠くないしね。

急性胃炎と思われるけれど、ちゃんと検査しなさい!とのこと。
薬が効いて、だいぶ楽になってきたけれど、週明け検査行きます。
いつなにがあるか分からないもんですね。
働きマンたち、注意ですよ~。ほんと。
[PR]
by chopstix084 | 2007-11-18 15:24
■The Miceteeth /「07 TOUR 07」@渋谷CLUB QUATTRO

行って参りましたー。
最高に濃い、すてきな時間。

今日がツアーファイナルだったこともあり、2時間半もの長時間ライブ。
アンコール2回の大サービスでした。

いつもの次松くんのあの声と、圧倒されるバンドの演奏。一体感。
それぞれの音が、たのしそうに、あたたかい空間をつくっていた。

フリーセッションで新しい"今"のマイスティースを観た。
マイクと焼酎片手にふらふらで唄う次松くん。今日もすてきだった。
ゆるいけれど、あつく、みんながバンドを想っているのが、またすてき。

それから今回のアルバム「07」に入れられなかった曲。
別バージョンの入った手作り感満点なCDRが物販にツアー限定で販売されてた。
ライブ終了後メンバー本人が販売!
ざんねんながら次松くんはふらーとどっかに行ってしまったので、藤井さんから購入。
これからじっくり聴いてみよう。

http://www.miceteeth.net/


1118追記
なんか暗~い次松くんがみられます 笑
http://www.bls-act.co.jp/artist/miceteeth.php
macでは見られないかも。実家で見られました。
[PR]
by chopstix084 | 2007-11-11 00:15
■キラキラジブリ

ジブリのカバーアルバムが発売決定。
参加アーティストは、HALFBY、SPECIAL OTHERS、world's end girlfriend、DE DE MOUSE、湯川潮音、本名陽子だって。

スペアザ参戦。
どんなんだろーう気になる。

http://natalie.mu/news/show/id/4120
[PR]
by chopstix084 | 2007-11-11 00:00
■グッドデザイン大賞

b0011198_23244346.jpg








GOOD DESIGN AWARD 2007

へえー。
ふーん、というかんじ。
[PR]
by chopstix084 | 2007-11-08 23:20