<   2005年 10月 ( 36 )   > この月の画像一覧
□無茶な日々

今日はぽっかり空いて、ゆるーり過ごしております。

More
[PR]
by chopstix084 | 2005-10-29 16:54
□イサム・ノグチ展


イサム・ノグチ展
彫刻から空間デザインへ
~その無限の創造力


東京都現代美術館へ行ってきましたー。






感動。
ホンモノを体感できた。

家具好きとしては彫刻家としてのイサムよりも、
AKARIをはじめとする家具に目が行っていた。

なんてゆーのかな。
つながったなー、と思った。
イサムの彫刻を感じてつながった。

彼のヒト・自然への思想や
そこから生まれる彫刻の持つ曲線は家具にもつながってる。

石が生きてた。

大きなエナジーヴォイドは見る角度でカタチが全然違う。
イサムのエナジーがみなぎっていました。
モエレ沼公園も行きたい!

ちょこっと触れて遊べるし、おすすめの展示です。

イサム・ノグチ展
モエレ沼公園
[PR]
by chopstix084 | 2005-10-28 22:02
■15000 ありがとう
b0011198_2562785.jpg


ちょっとウッカリしてる間に、
15000HIT を達成してました。

どうもありがとございますっ。

ブログのランキングに載せて人増やそうとか
そーゆーの思ったことはないのだけれど、
独り言ブログを見てくれる人が居るてのは嬉しいものです。

これからもチラリと見ていてくださいね~。

[PR]
by chopstix084 | 2005-10-25 02:56
■かっこいい
デザインネタが続きましたが、
ここは本来くだらなさも満点なブログですよー。

かっこいい。
前から思ってたんだけど↓

b0011198_23552035.jpgACIDMANのヴォーカル。
名前すら知らないけれど・・・

一重(たぶん笑うとかわいい)
で、ヒゲだからか・・・
[PR]
by chopstix084 | 2005-10-24 23:58
□ 『ふつう』
『ふつう』には論理的に頭で考えた概念的イメージの『ふつう』と、
既に記憶として存在する経験から導かれたものの両方があると思った。
 
概念的『ふつう』よりも、
記憶の中の『ふつう』の方がリアルでいい。
 
概念的『ふつう』は想像物で、
無自覚に記憶されていた『ふつう』は発見され、
それが目の前に現れたときの驚きが大きい。
 
深澤直人
[PR]
by chopstix084 | 2005-10-24 23:47
□東京デザイナーズウィーク
exciteで東京デザイナーズWEEKブログ開始!

東京デザイナーズウィーク
11月2日(水)~6日(日)


■期間限定Casa BRUTUS cafe!!→Casa BRUTUS サイト
クリエイターズチャンネル(東京)
[PR]
by chopstix084 | 2005-10-23 01:45
□プルーヴェ そして スイス
b0011198_047085.jpg
忘れぬように記録。

今日はD-秋葉原テンポラリーにて
ジャン・プルーヴェ展
スモール&ビューティフル:スイス・デザインの現在展を観て来ました。


■ジャン・プルーヴェ展■

昔の作品なのに未来を思わせるよーなデザイン。
本でしか見たことの無かったイス・テーブル等のオリジナルに感動。

コンパスデスクはやっぱりかっこよかった。
学校家具はコドモサイズで小さくてかわいい。
展示場は、廃校になった中学校だったのマッチしていた。

プルーヴェは構造をすごく考えたひとである。
改めてそれを思い知った。


■スモール&ビューティフル:スイス・デザインの現在展■

色の使い方がすばらしい。
カタチにユーモアがある。

眼科の手術器具やパスポートにまでデザインが行き届いている。
驚いたし、感動しました。

有名なFREITAGもスイスだった。

なによりネフのおもちゃに感動。
実際に積み木で遊べたのだけれど、大人も楽しめる。

自分のコドモにはぜったい買ってあげる。
発想力を育てます。

カラー・デザインがすてきなだけでなく、
大量生産される商品として無駄の無いつくり。

これはプルーヴェのデザインにも言えるけれど。
工業デザインはすごい。

すばらしいモノが見られました。
吸収!

D-AKIHABARA temporary
ジャン・プルーヴェ(excite ism)
FREITAG(英語?のサイトです)
■ネフのおもちゃ是非ごらんあれ!→サイト
[PR]
by chopstix084 | 2005-10-23 00:47
□横浜トリエンナーレ行ってきました
b0011198_0585682.jpg
今日はすごく良い天気。
トリエンナーレ日和だね、
とゆーことで行って来ました。

アートサーカス。
ハマ風が気持ちよかった。


一番良かったのは、目的だった奈良さんとgrafかな。
平日で空いていたので奈良ワールドに浸れました。

奈良さんの作品のひねくれた温もり。
grafのセンス。やっぱりすてきだった。

あとは、光るブランコ電話ボックスは面白かった。
体験できるのもけっこう多かったです。

なんとなく全体的には未完成。
それもアートなのか??・・・こたえは出ません。

デザインアートの違い。

アートは自由でわがままなものです。
決して否定しているというわけではなくて。

意味なんてあったとしても、その答えはないよーな。
デザインには答えがなくてはならないと思う。

横浜トリエンナーレ2005
[PR]
by chopstix084 | 2005-10-21 00:58
■HIFANA

カッコイイです。
HIFANA(ハイファナ)
すてきなブレイクビーツユニット。
機材たちが楽器です。操ってる。

いろんな音が混ざってる。
聴いていてすーごく面白い。

音だけでなく、アートワークもすてきスギル。
CDジャケはもちろん付録DVDの映像がかっこよスギル。

前から聴いていたけれど、
弟が持ってるのを借りて、今一気に2枚のDVDを見て惚れました。

ハイセンス!!
そしてユーモアたっぷりで、必聴&必見です!!!!

1st Album
FRESH PUSH BREAKIN’




2nd Album
CHANNEL H

ライブが最高との噂なので一度生で見てみたい!!!



■こちらもハイセンス→HIFANA公式サイト←これも必見!遊べますっ
[PR]
by chopstix084 | 2005-10-19 17:00
□20世紀少年
b0011198_16351914.jpg

モンスターに続き、浦沢直樹
20世紀少年』 にハマっってます!
(mixiのコミュニティも入った!)



また弟くんが買ってきたので。
こっそり、いやきちんと拝借して読みました。
コミックは19巻まで出ています。


今月28日!!
20巻が発売だそーです。

"ともだち"って?!
友民党??!!

コワイ・・・・・社会風刺?

とにかく必読!噂通り面白い漫画ですっっ。

20世紀少年アンオフィシャルサイト
[PR]
by chopstix084 | 2005-10-19 16:35