■色鮮やかな世界
b0011198_2355769.jpg
嫌われ松子の一生/2006 JAPAN
中島哲也監督

すごくエネルギッシュでした。松子ちゃん。
生々しいようでファンタジー。
七転八倒なんてもんじゃないね。逞しい。
そして、美しい。

前評判が良く、あまり期待しないでおこうと思って観たけれど、期待以上でした。
脇役もやはりすばらしかった。
中島監督、下妻同様、この色鮮やかな世界を作るのはすごい。隙がない。





b0011198_033461.jpg

b0011198_033182.jpg

b0011198_0333279.jpg



本日、23になりました。
松子ちゃんになるのは無理だけれど、
タフに生きていこうと強く思いました。はい。毎日発見してきます。
[PR]
by chopstix084 | 2006-06-05 23:23
<< ■資本主義 ■エゴとマイスに揺さぶられ、し... >>