□よしもとばなな
うたかた/サンクチュアリ
吉本 ばなな / 新潮社
スコア選択: ★★★

読み終わりました~。

これは「うたかた」と「サンクチュアリ」という2つの中篇です。








□つづき□
両方とも読み終わってほっとできる感じだった。

幸せなハッピーエンド♪っていうのでもないのかなぁ。
でもハッピーエンド。

よしもとばななの作品に出てくる人たちはちょっと、
イヤ、結構変わっている事情のある登場人物ばかり。
でも気持ちや感覚は「あ~なんとなくワカル」っていう感じがします。

「死」がどっかで関わってくる部分が多いなぁと思った。


んー...この作品は賞をとったりしてるんだけど、
なんか良い部分もあればいらない部分もあった感じがする。
なんてゆーかもっとキレイなままでもいいのになーとか思っちゃいました。

でも登場人物のキレイなだけじゃない弱い部分をしっかり描いてあるからこそ
リアルに伝わってくるものがあるのかもしれないです。
[PR]
by chopstix084 | 2004-08-22 08:51
<< rain ザリガニカフェ at 渋谷 >>